カルディのバナナチップス!かりかりタイプとさくさくタイプの違いと美味しさを解説

カルディオリジナル バナナチップス
275円(税抜)/297円(税込)

食べ始めると手が止まらなくなるバナナチップス・・・カルディでは2種類販売されていてどちらを買うかいつも悩んでしまうんですよね。

今回はどちらも買って違いを調べたり比較してみました!

カルディ オリジナル バナナチップス

さっそく食べ比べてみた!

かりかりバナナチップス

青色のパッケージが特徴!

バナナの見た目は鮮やかな黄色で、フルーティーな甘み。カリカリと程よい歯ごたえでおいしいです。

さくさくバナナチップス

茶色のパッケージが特徴!

かりかりよりも濃い黄色で、コクのあるやさしい甘み。あと味があっさりしていて、食感がサクサク軽くて食べやすい!

 

正直、どちらも普通においしいです(笑)

どちらも、一般的なバナナチップスより歯ごたえが軽いのですが、さくさくはより軽く、子どもでも食べやすい歯ごたえです。

好みを分けるなら、甘い方が好きな人にはかりかり、より軽い食感が好きな人にはさくさくをおすすめしたいです。

ちなみに、ネット通販の口コミ数ではさくさくの方が人気が高いですよ!

そのまま食べてもおいしいですし、軽く砕いてコーンフレークやアイスクリームにトッピングしてもおいしいですよ。

手でもパキパキッと簡単に割れる硬さです。

価格・値段

かりかりバナナチップス:275円(税抜)

さくさくバナナチップス:275円(税抜)

スーパーで売っている安いものなら50gあたり100円くらいで買えるので、比較するとちょっとお高く感じるかもしれません。

カルディのバナナチップスは味や食感が良くって、スーパーで安売りしている固いだけのバナナチップスとは一味違うので、ぜひ一度試してみてほしいです。

サイズ・量

かりかりバナナチップス:220g

さくさくバナナチップス:220g

容量はどちらも同じ。

袋のサイズは約横17×縦26cmと大きめで、たっぷり入っています。

カロリー

かりかりバナナチップス:100gあたり542kcal

さくさくバナナチップス:100gあたり537kcal

原材料

かりかりバナナチップス:バナナ、ココナッツオイル、砂糖、香料

さくさくバナナチップス:バナナ、ココナッツオイル、砂糖、香料

原産国はバナナの産地でお馴染みのフィリピン。どちらも保存料・合成着色料は一切使用なしです。