カルディのユーロホップはベルギー産の第4のビール。1本100円以下の驚異的なコスパの良さ

カルディ ベルギービール ユーロホップ
551円(税抜)/595円(税込)

日本風のデザインが特徴的なこちらのユーロホップは、実はれっきとしたベルギービール。

250年の歴史をもつブルワリーで作られた本場のコクと飲みごたえ、楽しみですね。

カルディ ベルギービール ユーロホップ

ベルギーと言えばビールの国とも言われるほど。

以前にもベルギービールは紹介していましたが、どちらも飲み口が軽くて飲みやすい味でした。

今回のユーロホップはどうなんでしょうか。

第4のビールとして話題になったユーロホップですが、これは発泡酒と大麦スピリッツをブレンドした商品のこと。

酒税が安いのが特徴で、このユーロホップも1本あたり税込みでも100円以下とかなりお手軽な値段となっていて、コストパフォーマンス抜群です。

カルディと言えばちょっとお高めの値段で海外のお酒を扱っている印象が強かったですが、これはついつい買いすぎてしまうお値段です。

気になる味の方はなかなかのキレがありすっきりとした口当たり。

コクでは一般的なビールにはかなわないものの、大麦を使用したスピリッツが添加されていることもあり、満足できる味です。

いつも飲み慣れた銘柄とは違う風味がまたいいですね~。

気に入ったら箱買いでさらにお安く♪

オンラインストアでは6缶セットか24缶セットで購入することができます。

6缶セットで595円(税込)24缶セットで2379円(税込)なのでとにかく安い。

下手をしたら普通に国内のビールを買うよりも安いです。

価格・値段

551円(税抜)/595円(税込)

※6缶セットの場合

サイズ・量

330ml

原材料

発泡酒(麦芽、大麦、コーンスターチ、ホップ)、スピリッツ(大麦、米)