カルディのおすすめ定番商品!ドリップコーヒーのマイルドカルディ!誰にでも飲みやすい中間テイストが特徴です

マイルドカルディ ドリップコーヒー
448円(税抜)/484円(税込)

カルディと言えば、やっぱりコーヒー!

店先でも無料のコーヒーサービスをしていて、お店の前を通るだけでもふわ~んとコーヒーのいい香りが漂っています。

今回は1番人気コーヒー「マイルドカルディ」のドリップタイプのご紹介です!

ドリップコーヒー マイルドカルディ

苦み、酸味、浅煎り、深煎りなどのさまざまな特徴を持ったコーヒーが売られているカルディですが、数あるコーヒーの中でも1番人気なのがマイルドカルディ。

焙煎珈琲も人気ですが、家で豆から淹れる時間がない!という方向けに発売されているドリップコーヒーがこちらになります。

豆から挽いてもらうタイプもいいですが、好きな時にサッと飲めるドリップバッグタイプは常備しておきたいですよね。

誰にでも飲みやすい中間テイストが特徴!

軽すぎず、重すぎず、酸っぱすぎず、苦すぎない、誰にでも飲みやすいブレンドコーヒーなのだそう。

ちなみにマイルドカルディは粉タイプも販売されてます。

すっきりとした味わいで飲みやすい!

全体的にすっきりとした味わいで、ほんのりとした甘さとほろ苦い風味が口の中に残る、おいしいコーヒーです。

軽すぎず、重すぎず、酸っぱすぎず、苦すぎない。

濃いコーヒーが好みな人にはちょっと物足りないかもしれませんが、人気NO.1に納得の飲みやすさですよ。

1杯45円というお得さ

毎日缶コーヒーを飲んでいるという人は、ドリップバッグコーヒーにシフトしてみるものアリかも。

会社でもマイカップやマイボトルがあれば、あとはお湯を注ぐだけで、煎れたてコーヒーが楽しめます。

そういうシーンを考えても、ドリップバッグはポイント高し!

一般的なドリップコーヒーよりも用量が多い!

『ドリップコーヒー マイルドカルディ』を購入して、私が驚いた点をもうひとつ。

よくドリップバッグコーヒーを飲んでいるよ!という人は、カルディのドリップバッグの用量に注目!なんと1パックあたり10g入り。

ドリップバッグコーヒーはいろいろなメーカーから販売されていますが1パック8g程度が主流なんです。

つまり、『マイルドカルディ』は用量が多い!カップいっぱいにコーヒーを飲みたい人にうれしいですよね~。

価格・値段

448円(税抜)

サイズ・量

10パック入り

おいしい淹れるコツ

ドリップバッグをカップにセットして、上からお湯を注ぐだけ。

なのですが…、パックにドリップコーヒーのおいしい飲み方が書かれていました。

説明をまとめると

  1. お湯は一気に入れずに、まず少量のお湯を注いで約20秒蒸らす
  2. 熱湯を2~3回に分けて注ぐ(できあがりの目安量は140ml)

やっぱり、ドリップバッグタイプはコーヒーを入れる手間が少なくていいですよね。

できたてのコーヒーはいい香りです!

まとめ

「マイルドカルディ」を基準に自分好みのコーヒーを探そう!

標準的な味なので「もっと苦いほうがいいな」とか「もっと酸味が強いほうが好きかな」とか、自分の好みのコーヒーが見えてくるはず!!

それを目安に、また違うコーヒーを試していくと、そのうち好みにぴったりなコーヒーに出会えるかもしれません。