カルディのサヴァ缶!パプリカチリソースはピリ辛でウマい、タバスコのような爽やかさ

岩手県産 サヴァ缶 国産サバのパプリカチリソース
380円(税抜)/410円(税込)

“Ca va?”はフランス語で“元気?”の意味。サバとCa vaをかけたユニークな商品名ですね。

カルディの缶詰が並べられた棚の中でも赤いラベルがひときわ目立っていました!

カルディ 岩手県産 サヴァ缶 国産サバのパプリカチリソース

ラベルに書かれた商品名はフランス語ですが、素材に使われているのは国産サバ。それをピリ辛に味付けしたサバ缶です。

東日本の水産業復興を支援する団体によってプロデュースされた商品。

一缶の容量は170gで一般的なサバ缶と同じようなサイズ感ですが、お値段は380円とややお高め。

ちなみに、スーパーでよく見かけるサバ缶は140~250円くらいです。ただ、“パプリカチリソース味”というのが一風変わっていますよね。これはぜひ試してみたくなります。

真っ赤なソースに、サバがぎっしり!

真っ赤なソースの中に輪切りのサバが入っていました。フタを開けただけで、チリソースのツンとした辛そうな香りがしています!

入っていたサバは3つ。しっかりと身がついていて、食べ応えがありそう!

こんなふうにゴロッとした具が入っていると嬉しくなっちゃいます。

すでに味付けがされているので、何も手を加えずにそのままいただくことができます。

味はピリッと辛いです。“パプリカチリソース”ということですが、実はパプリカ以外にも、唐辛子より辛いことで有名なハバネロも入っています。

チリソースと聞くと甘辛い味がイメージされることもありますが、どちらかと言えばタバスコを思い出させるようなスパイシーさがあります。

サバは骨までホロホロと柔らかくておいしい!食べ慣れた味付けとは違う一品が手軽に楽しめるのも缶詰の魅力ですよね。

ほかにも具材として和え物やサラダに入れてもいいかもしれません。我が家ではほぐして丼にしてみましたよ!

献立にあと一品というときはもちろん、お酒のおつまみにもピッタリです。

価格・値段

380円(税抜)/410円(税込)

サイズ・量

内容総量170g(うち固形量95g)

原材料名

さば、還元水飴、たまねぎ、ワイン、パプリカ、砂糖、食塩、ハバネロチリ、チキンブイヨン調味料(乳成分含む)、レモン濃縮果汁、白こしょう、コリアンダー、タイム、大豆油/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(グァーガム)

この記事のカテゴリー:
Pocket