期間限定で登場!カルディの炭焼珈琲はアイスコーヒーにぴったりなシャープな風味のコーヒー

【焙煎珈琲】KALDI炭焼珈琲
695円(税抜)/751円(税込)

炭焼焙煎らしいスモーキーな苦味とキレのある後味が特徴のコーヒーはアイスコーヒーにおすすめ!

期間限定登場なので、ぜひトライしておきたいですね。

【焙煎珈琲】KALDI炭焼珈琲

炭焼珈琲とは、焙煎の工程で炭火を熱源にコーヒー豆を焙煎したもののこと。

風味が香ばしくなるのが特徴なのでコーヒーの香りを楽しみたい人におすすめです!

今回のコーヒーはインドネシアやブラジルなどのコーヒー豆を使用。

深煎りということで、光沢のあるブラックカラーをしていますね。コーヒー豆は少し小ぶりな印象。

開封するとほんのりですが、スモーキーな香りがします!

  • 焙煎:深煎り
  • 生産国:インドネシア、ブラジル他

価格・値段

695円(税抜)/751円(税込)

200gあたり695円(税抜)ですが、比較的割高である炭焼珈琲が1杯あたり約35円(1回10g使用)だとすると、飲みやすい価格です。

炭焼らしい独特の苦み

個性的なスモーキーな風味とシャープな後味。

深煎り×炭火焙煎ということでかなり濃い目に仕上がるため、アイスコーヒーにぴったりの味わいです。

  • 香り:★★★★☆
  • 酸味:★☆☆☆☆
  • 濃さ:★★★★★
  • 苦み:★★★★★

炭火を熱源にすることでコーヒー豆が内部から加熱され、ふっくらと焙煎することができるため味が濃くなるんですよね。

更に炭が燃える時に出す一酸化炭素が酸化を遅らせるため豆の劣化を遅くする効果も期待できるんです。

ちなみにこちらの商品はドリップタイプも販売されてるので、お試ししたい人はそちらを購入してみてはいかがですか?

公式通販サイト|カフェカルディ ドリップコーヒー KALDI炭焼珈琲

コーヒー豆を購入する時の注意点

コーヒーの美味しさを最大限に考えると、必要量だけ豆の状態で購入するのがベストですが、カルディの焙煎コーヒーの購入は200g~となります。

飲みきれなさそうな場合は、保存方法を工夫してみてくださいね。

冷蔵庫・冷凍庫保存が便利ですが、注意点もあるため、保存記事も参考に行ってみてください。

ちなみに、カルディでは焙煎豆の保存は密封容器での常温保存を推奨しています。

自宅にコーヒー豆を挽く「ミル」がない!という方は、店頭で挽いてもらいましょう。

ちなみに家で挽くかお店で挽くかどちらがいいのか、と悩んでいる方はメリットとデメリットをまとめたので読んでおくと良いかもしれません。

コーヒー豆を注文すると「挽きますか?」と尋ねてくれます。無料なので、遠慮なく依頼しましょう。挽き方は、コーヒーの淹れ方によって変わります。

  • 中挽き8番(フィルター用)
  • 細挽き4番(エスプレッソ用)
  • 中細挽き6番(水出し用)
  • 粗挽き9番(プレス用)

指定しなければ「中挽き8番(フィルター用)」で行ってくれます。

カルディでのコーヒ豆の購入方法は下記ページにまとめてあります。

まとめ

炭焼特有の苦みと香りが手軽な値段で味わえるコーヒーでしたね。

苦みが強いのでコーヒーの苦さが好きな人にはピッタリの一杯です。アイスコーヒーにもおすすめ。

サイズ・量

200g

原材料

インドネシア、ブラジル他

カルディの人気コーヒーランキングはこちら