カルディのキャロットラペはすっきりクセになる味でお箸がすすむ!食卓の彩りも良くなる一品

カルディオリジナル キャロットラペ(ベースソース)
109円(税抜)/118円(税込)

具材とササッと混ぜるだけで一品できてしまう調味液です!

常備しておくと、あと一品という時やお酒のおつまみに何か欲しいなという時にも便利ですよー!

カルディオリジナル キャロットラペ(ベースソース)

キャロットラペは、細切りにしたニンジンにオリーブオイルや酢、スパイスなどを合わせて作るサラダで、フランスの家庭料理によく登場するメニューとして知られています!

この1袋で中サイズのニンジン1本分のキャロットラペが作れます。

にんじんをスライスして和えるだけ!さっぱりおいしい1品が完成

それでは早速つくってみましょう!といっても、作り方は本当に簡単。

  1. にんじん細切りにする
  2. キャロットラペ(ベースソース)を入れて混ぜる
  3. 少しおいてにんじんがしんなりしたら完成

↑は細切りにしましたが、千切りスライサーを使えばあっという間に山盛りの細切りにんじんが作れますよ!

こちらはスライサーで作ったバージョン!

和えた後は10分ほどすればにんじんがしんなりして、かさが2/3くらいになりました。

ちなみににんじんの中サイズ1本で、だいたい3~4人分のキャロットラペが作れました。

食卓を彩るキャロットラペ!おいしくて見た目も華やか

完成したキャロットラペは、オレンジ色が鮮やかでとってもきれい!器に盛るだけで食卓が華やかに見えます。

味ですが、酢のほかにもオレンジ果汁やレモン果汁も入っているので、まろやかな酸味とすっきりした香りがおいしさを引き立ててくれています!

キャロットラペを食べたことがない方だとどんな味かイメージがつきにくいかもしれませんが、日本人の口にも合う味なので、ぜひ食べてみてほしいです。

よく似た味で例えるなら、コールスローの味に近いです!酸味はきつくなく、あっさり食べられるメニューです。

今回はシンプルにニンジンだけで作ってみましたが、レーズンや刻んだクルミやナッツを入れて作られることも多いです。

またハムやチキンなどと一緒にサンドイッチにしてもおいしいのでアレンジの幅が広がります…!

価格・値段

109円(税抜)/118円(税込)

サイズ・量

35g

原材料

醸造酢、糖類(異性化液糖、砂糖)、玉葱、食用植物油脂(菜種油、オリーブ油)、食塩、オレンジ果汁、レモン果汁、香辛料、増粘剤(加工澱粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)