カルディのたんぽぽコーヒーは1袋498円の驚きの安さ!不思議感覚、コーヒーじゃないコーヒー

もへじ たんぽぽコーヒー
461円(税抜)/498円(税込)

女性の中には聞いたことがある人も多いかもしれないたんぽぽコーヒーは、何年か前から有名になったノンカフェインタイプのドリンクです!

ヨーロッパで広がった歴史の古い、たんぽぽの根を使ったお茶です。

カルディ もへじ たんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒーとは、たんぽぽの根を乾燥、焙煎させて作る飲み物です。

コーヒーという商品名がついていますが、飲み物としては“お茶”です。コーヒー豆は入っていません。

まだコーヒーが貴重だった昔のヨーロッパで、庶民がコーヒーと似た風味を楽しむために飲まれるようになったのが、たんぽぽコーヒーの始まり。

ノンカフェインで鉄分などを含んでいるため、現在の日本では、妊娠中や授乳中の女性を中心に人気の飲み物になっています。

マタニティグッズが売っているお店にいくとよく“たんぽぽコーヒー”や“たんぽぽ茶”が売られていますよ!

実は、たんぽぽコーヒーって一般的にはちょっといいお値段のする飲み物なんです!

相場は30個入りで1,800円ほど。1個あたり50~60円くらいです。

それが、カルディで買える『もへじ たんぽぽコーヒー』は1パック2g×15個入りで498円なので1個あたり約33円という驚きの安さ! 

甘め~苦め、好みの濃さでホットドリンクが楽しめる

カルディの『もへじ たんぽぽコーヒー』はティーパックタイプ。マグカップにお湯を入れて、好きな濃さまで抽出するだけで完成です♪

カップに入れたお湯にティーパックを浸すと、まるで溶けるようにスルスル~と褐色にお湯がにじみはじめ、あっという間に全体が赤茶色っぽくなりました。

一般的なお茶なら、これくらいでOKなのでしょうが、たんぽぽコーヒーではまだまだ濃さが足りません。

お湯の中でティーパックを振ると、さらに色が出てきました。

コーヒー色に近くなったところで味見をしてみると、さっきの薄麦茶味とは大違い、甘~い味になっていました。

これくらいの色になった頃合がベスト↓

黒蜜や黒砂糖を溶かしたような、コクのある甘みでおいしいです!個人的には、これくらいが好き。風味はコーヒーというよりも黒豆茶に近いと思います。

最近ではデカフェとしてノンカフェインコーヒーが一般的になってきましたものね。

カルディでも、デカフェコーヒーを扱っているので、気になる方はたんぽぽコーヒーと一緒に買って試してみるといいですよ。

価格・値段

461円(税抜)

サイズ・量

30g(2g×15袋)

原材料

たんぽぽ根