猫の日といえばカルディ!ニャンコーヒーの4種類の猫柄パッケージに癒され度MAX!

カフェカルディ ドリップコーヒー ニャンコーヒー
111円(税抜)/120円(税込)

カルディオリジナルのドリップコーヒー「ニャンコーヒー」は、カワイイ猫ちゃんがパッケージの期間限定商品。

疲れた時に飲めば猫ちゃんたちが癒してくれること間違いなし!自分用はもちろん、ギフトにもおすすめです。

カフェカルディ ドリップコーヒー ニャンコーヒー

「ニャンコーヒー」は、2月22日の猫の日にちなんで販売された期間限定の中煎りタイプのドリップコーヒー。

見ているだけで癒される、かわいいニャンコ柄のパッケージが特徴の商品です。種類は全部で4タイプあります!

どのパッケージも中に入ってるコーヒーの種類は同じなので、気に入ったパッケージに手を伸ばして大丈夫です!

2021年のデザイン

2020年のデザイン

プーアル茶のようなエキゾチックな風味とグレープや黒糖の甘みを感じる中煎りのコーヒー。

と、カルディ公式が紹介しているので、味は控えめな感じかな?と思っていましたが…

いい意味で期待を裏切られたコーヒー

酸味と甘味のバランスが良く、少し個性的な風味ですが口当たりがなめらかで美味しいです。

フルーティな酸味が強いのは、ルワンダ産コーヒーの特徴の一つではあるので、味が気に入ればまとめ買いしてもよさそうです。

店頭では1個から購入できますが、通販サイトでは10個セットでの販売。絵柄はランダムに10個選ばれます。

このように可愛らしいパッケージに10個入って届きます。

あけてみると、入っていたのは黄色3個、青3個、ピンク2個、緑2個でした。

通販では絵柄の指定はできませんが、どれも可愛いですよ!

おいしいコーヒーの淹れ方

一般的なドリップコーヒーと同じ要領で淹れることができますが、もっとおいしくコーヒーを飲むには4つの秘訣があるんです!

  • カップをお湯で温める
  • 少しだけお湯を入れて20秒ほど蒸らす
  • コーヒーを作るのに適したお湯の温度は80℃~90℃
  • 硬水よりも軟水の方がまろやかな口あたりになる

コーヒーを作るのに適した温度と硬度の温水を使うことで、コーヒー本来の味や香りを最大限楽しむことができます。

でも、お湯の温度を測りながら沸かして…軟水を買ってきて…なんて手間ですよね。

節子おすすめ!ボトル不要の浄水型ウォーターサーバー

そこでわたしがおすすめするのは、この浄水型ウォーターサーバー「ハミングウォーター」です。

おすすめポイント
  • 月額2,900円(税抜)で飲み放題!
  • 水道代は1リットル=0.2円だから遠慮なく使える
  • 飲む直前に不純物を除去!出来立て綺麗なお水がすぐ使える
  • 温水がボタン1つですぐに使える
  • 温水の温度がコーヒーに適した80℃。再加熱も可能
  • 水質は水道水に依存するので、日本人の舌に合う軟水

温水の温度と硬度がコーヒーを飲むのにぴったりなハミングウォーター。しかもボタン1つですぐに使えるのがポイント。

カルディのコーヒーは種類が豊富でついたくさん買ってしまいますよね。

私も毎日カルディのコーヒーを飲んでいるので、簡単に美味しいコーヒーを淹れられるハミングウォーターは重宝しています。

価格・値段

111円(税抜)/120円(税込)

10個セットの場合は税別1,111円。

サイズ・量

10g(1杯分)

原材料

ルワンダ、ブラジル他