カルディおすすめ季節限定コーヒーのイースターブレンドはナッツの香りが優しく広がるやわらかな味わい

【焙煎珈琲】イースターブレンド
695円(税抜)/751円(税込)

イースターブレンドとはカルディのオリジナルブレンドの焙煎コーヒー豆!

イースター(復活祭)に合わせた商品です。

【焙煎珈琲】イースターブレンド

イースターは日本でも少しづつ盛り上がりを見せているイベントの1つ。

「イースター・エッグ」というタマゴ型の装飾がされることから、この商品もタマゴ型にちなんで丸いコーヒー豆「ビーベリー(丸豆)」が100%使用されています。

  • 焙煎:中煎り
  • 生豆の生産国名:コロンビア、ケニアほか

ビーベリーは、小粒の丸型コーヒー豆

コーヒーの果実の中に一粒だけ入っている丸い種子です。

1つのコーヒーの木から採れる量が少ないため、希少性がある豆と言われています!

小粒で丸型のため火の通り(焙煎)が良いのですが、希少性から割高になりやすいという特徴があります。

“カカオのような甘く香ばしい風味、ベルガモットの爽やかさを残す後味 “と紹介されていましたよ。

  • 香り:★★★★★
  • 酸味:★★★☆☆
  • 濃さ:★★★☆☆
  • 苦味:★★★☆☆

口当たりやわらかな優しい味わい

ケニア産のコーヒー豆が使われているからでしょうか、ナッツ系の香ばしい芳醇な香りが特徴的でした。

甘いものと一緒に味わうとさらに美味しくいただけると思います!

注意点

季節限定のブレンドです。

なお、購入は200g以上・200g単位。コーヒー豆又は挽いた状態できます。季節限定のブレンドなので、挽いて購入するのも◎ですね。

コーヒー豆を購入する時の注意点

コーヒーの美味しさを最大限に考えると、必要量だけ豆の状態で購入するのがベストですが、カルディの焙煎コーヒーの購入は200g~となります。

飲みきれなさそうな場合は、保存方法を工夫してみてくださいね。

冷蔵庫・冷凍庫保存が便利ですが、注意点もあるため、保存記事も参考に行ってみてください。

ちなみに、カルディでは焙煎豆の保存は密封容器での常温保存を推奨しています。

自宅にコーヒー豆を挽く「ミル」がない!という方は、店頭で挽いてもらいましょう。

ちなみに家で挽くかお店で挽くかどちらがいいのか、と悩んでいる方はメリットとデメリットをまとめたので読んでおくと良いかもしれません。

コーヒー豆を注文すると「挽きますか?」と尋ねてくれます。無料なので、遠慮なく依頼しましょう。挽き方は、コーヒーの淹れ方によって変わります。

  • 中挽き8番(フィルター用)
  • 細挽き4番(エスプレッソ用)
  • 中細挽き6番(水出し用)
  • 粗挽き9番(プレス用)

指定しなければ「中挽き8番(フィルター用)」で行ってくれます。

カルディでのコーヒ豆の購入方法は下記ページにまとめてあります。

まとめ

甘みのある香りと後味の良さ。飲みやすい味だと思いました!

コクがあるので、甘めのスイーツを良く合います。店頭のイースタースイーツと一緒に楽しめばよりイベント感がでますね。

毎年こういった季節に合わせたブレンドが出るのがカルディの特徴なので要チェックですよ(^^)

カルディの人気コーヒーランキングはこちら