カルデイのフローラルモカは華やかな香りと酸味が特徴のコーヒー

【焙煎珈琲】フローラルモカ
736円(税抜)/795円(税込)

フルーティーで軽い飲み口のフローラルモカは、香り豊かで飲みやすい!

エチオピア産のコーヒー豆を使った煎りの焙煎コーヒーです。

【焙煎珈琲】フローラルモカ

商品名にある「モカ」は、コーヒー豆の産地のこと。

モカ、と名前がつくコーヒーはアフリカのエチオピア、またははイエメンが産地のコーヒー豆が使われているものです。

今回紹介するフローラルモカはエチオピア産のコーヒー豆ですね。

中煎りということで、ほんのりブラウンです。

コーヒー豆は少し小ぶりな印象ですね。これはエチオピア産のコーヒー豆の特徴なんですよ。

袋を開けてみると、さっそくフローラルなよい香りが漂ってきますよ~!

  • 焙煎:中煎り
  • 生産国:エチオピア

価格・値段

736円(税抜)/795円(税込)

200gあたり736円(税抜)なので、1杯あたり約37円(1回10g使用)なら比較的手ごろですよね。

お花のようなフレイバーで贅沢な気持ちに

香りは、とても華やか。

そして味わいは、爽やかな酸味と優しい甘さのバランスがよくとても飲みやすくおいしかったです。

軽めの味わいなので、物足りない人は少し濃い目にして飲むのがおすすめです。

  • 香り:★★★★★
  • 酸味:★★★★☆
  • 濃さ:★★☆☆☆
  • 苦み:★★☆☆☆

コーヒー豆を購入する時の注意点

コーヒーの美味しさを最大限に考えると、必要量だけ豆の状態で購入するのがベストですが、カルディの焙煎コーヒーの購入は200g~となります。

飲みきれなさそうな場合は、保存方法を工夫してみてくださいね。

冷蔵庫・冷凍庫保存が便利ですが、注意点もあるため、保存記事も参考に行ってみてください。

ちなみに、カルディでは焙煎豆の保存は密封容器での常温保存を推奨しています。

自宅にコーヒー豆を挽く「ミル」がない!という方は、店頭で挽いてもらいましょう。

ちなみに家で挽くかお店で挽くかどちらがいいのか、と悩んでいる方はメリットとデメリットをまとめたので読んでおくと良いかもしれません。

コーヒー豆を注文すると「挽きますか?」と尋ねてくれます。無料なので、遠慮なく依頼しましょう。挽き方は、コーヒーの淹れ方によって変わります。

  • 中挽き8番(フィルター用)
  • 細挽き4番(エスプレッソ用)
  • 中細挽き6番(水出し用)
  • 粗挽き9番(プレス用)

指定しなければ「中挽き8番(フィルター用)」で行ってくれます。

カルディでのコーヒ豆の購入方法は下記ページにまとめてあります。

まとめ

華やかな香りが印象的な軽めで飲みやすいコーヒーですね。

酸味よりのコーヒー豆なので、消費は早めにしたいですね。水出しコーヒーなどでガンガン使ってもいいかもしれません。

この夏のアイスコーヒーに使ってみてはどうでしょうか?

サイズ・量

200g

原材料

エチオピア

カルディの人気コーヒーランキングはこちら