カルディおすすめコーヒーの定番イタリアンローストはほど良い苦さがクセになる大人の味

【焙煎珈琲】イタリアンロースト
525円(税抜)/567円(税込)

カルディのオリジナルの深煎り焙煎ブレンドコーヒー豆「イタリアンロースト」。

人気の高い商品で、深煎りならではの飲みごたえと、ほのかな甘さが特徴です!ちなみに夏の季節は商品名が「アイスブレンド」となり、同じものが販売されてています。

カルディ【焙煎珈琲】イタリアンロースト

購入店舗では、人気NO.3の焙煎コーヒーとして紹介されていました。

“ホットでもアイスでもしっかりとした飲みごたえを楽しめるブレンドです。濃厚な苦みとブラジ不本来の甘さが楽しめます “と書かれていました。

実は店頭で配っているサービスコーヒーの正体がこのイタリアンロースト。

  • 焙煎:深煎り
  • 豆生産国:ブラジル、コロンビアほか

価格

525円(税抜)/200g

ホットもアイスもOKなコクのあるコーヒー

コーヒー豆本来の甘さと濃厚な苦み、コクが楽しめます。香りが引き立つ深煎りタイプなので、アイスコーヒーに最適!

もちろん、ホットで飲むブラック、カフェラテやエスプレッソとの相性も抜群です。

深煎りタイプなので、コーヒー豆の色が黒みを帯びています。中煎りタイプと比較すると、一目瞭然。

深煎りのパンチのある光沢がわかります!

価格もお手頃で、200g567円なので1杯あたりで換算すると約28.4円。飲みやすい価格が嬉しい!

イタリアンローストはほどよい苦味が美味しい

基本的に深煎りが好きなのもありますが、苦味が良いです!

  • 香り:★★★★★
  • 酸味:★★★☆☆
  • 濃さ:★★★★☆
  • 苦味:★★★★☆

酸味がなく香りもよく、後味もやさしい口当たりでちょっとリッチな気分で飲めますよ。

ホットもアイスもまた違った美味しさが楽しめるのが良いですね!

注意点

夏時期は商品名がアイスブレンドとなりパッケージも変わります。

イタリアンローストとして販売されるのは冬限定。

なお、購入は200g以上・200g単位。コーヒー豆又は挽いた状態できます。

コーヒー豆を購入する時の注意点

コーヒーの美味しさを最大限に考えると、必要量だけ豆の状態で購入するのがベストですが、カルディの焙煎コーヒーの購入は200g~となります。

飲みきれなさそうな場合は、保存方法を工夫してみてくださいね。

冷蔵庫・冷凍庫保存が便利ですが、注意点もあるため、保存記事も参考に行ってみてください。

ちなみに、カルディでは焙煎豆の保存は密封容器での常温保存を推奨しています。

自宅にコーヒー豆を挽く「ミル」がない!という方は、店頭で挽いてもらいましょう。

ちなみに家で挽くかお店で挽くかどちらがいいのか、と悩んでいる方はメリットとデメリットをまとめたので読んでおくと良いかもしれません。

コーヒー豆を注文すると「挽きますか?」と尋ねてくれます。無料なので、遠慮なく依頼しましょう。挽き方は、コーヒーの淹れ方によって変わります。

  • 中挽き8番(フィルター用)
  • 細挽き4番(エスプレッソ用)
  • 中細挽き6番(水出し用)
  • 粗挽き9番(プレス用)

指定しなければ「中挽き8番(フィルター用)」で行ってくれます。

カルディでのコーヒ豆の購入方法は下記ページにまとめてあります。

まとめ

アイスコーヒーやカフェオレとして楽しめる使い勝手の良い一品。

パンチは十分ありますが、サービスコーヒーとして提供されるだけあって、飲みやすいと思います。

アイスにするとすっきり感がでるので、もっと柔らかな口当たりで楽しみたい方は、水だしコーヒーがおすすめ。

抽出までに時間はかかりますが美味しさは間違いない。

水出しコーヒー用セットもカルディで購入できますよ!

ミルクを入れてカフェラテにしてもコーヒーの香りがしっかり残ります!

ドリップタイプもあります

カフェカルディ イタリアンロースト (10g×10P) 486円(税込)

https://kaldi-online.com/item/4515996904363.html

カルディの人気コーヒーランキングはこちら